スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月, 2014の投稿を表示しています

7月19日 例会

7月19日の例会は、ブロンコのコーラーが仕事その他で不在。それで、常々気にかけて下さっていた、風太くんの大学の大先輩でもある竹内さんに例会指導に来ていただきました。

弱点克服の踊り込みとして、1+1/2(Once & a Half)シリーズ・Tharファミリーや、4 Ladies Center Teacup Chain 等々。ユーモアも交えた楽しいトーク&コールで、ふところ深く指導をしてくださいました。
カンツォーネ風シンギングは笑って良いの?我慢なの?と思いながら、ついつい笑ってしまいました m(_ _)m
                ありがとうございました。 (アッコ)

7月12日 例会

台風8号は、当初週末の愛知県地方に影響を及ぼすのではと構えていましたが、予定より早く南側を通過してこの地方には大過なく過ぎていきました。台風一過の猛暑の中の例会。狭い研修室で混み合いましたが、冷房が効いて比較的過ごし易い例会でした。

★SD・・・この日のテーマは、1+1/2(Once & a Half)。"Swing Through 1+1/2"は大丈夫。 "Scoot Back 1+1/2"はちょっと難しい、等々。1/2てどこまで?と考えながらの練習です。
実は、翌日の豊田SDCアニバ(安城ブロンコから18名参加)で、1+1/2コールが何度かかかり、「オッと、タイムリー!」と喜びましたが、1+1/4もあって、ドキドキ!

もう一つのお楽しみ(?)テーマは、"Pretend People"。Jerryさんのコールにありますね。これは初めての経験。そこに人がいると思って、例えば外向きのLineで、それぞれ更に外側に別の向かい合ったLineがあるつもりで、R&L Thru をすると、リアルなダンサーの向かい合ったLineになります。でも、その時点で、"Pretend People"たちがまだいると考えると16人が見えてしまうので、次のコールはどっちなのか、要注意。でも、これって、1人足りないPhantomよりずっと判り易いのかも、と思いました。

★RD・・・翌日の豊田アニバのプログラム曲と、S協推薦曲。5月の準推薦曲の"I  Like You"は、PartBのOpen Break ・Back 1/2 Basic の流れは普通はないので戸惑います。Endingは、"I  Like You"の歌声と同時にパートナーを指差します(愛情をこめて!)。

☆おまけ・・・アメリカのクラブで踊っている速水家の子3人も例会に参加。現地では、MS・PもHands Down で踊っているらしく(?)、戸惑い気味。お兄ちゃんは、アッコさんより背が高くなっているし、妹たちは相変わらずおしゃまさん。末っ子の舞ちゃんは、生後間もなくから例会場に連れてこられていて、二人ともコーラーの"フウくん"とは、大の仲良しです♪ 

              …

7月5日例会 

アメリカから、夏休みの子供たちと一時帰国中のゆかさんが例会参加中。
いつものRD指導の他、アメリカで目覚めた(?)カントリー(ライン)ダンス指導、そして、シンギングコール(写真)まで、一人三役やってもらいました。


★SD・・・この日の、ちょっと頭使おうコール(?)は、久々に<手を使わずに踊ってみよう>コース。Roll Away Half Sashay は手をつながずには難しいから、ただのHalf Sashayにして!などダンサーからクレームがあったりしつつも、皆、集中して頑張りました。

★RD・・・17名が参加予定の、1週間後の豊田SDCアニバのプログラム曲を中心に。これで、タンゴ以外は、全曲踊れるようになりました(多分!)。

★カントリー・・・ゆかさんのラインダンスは、7月の準推薦曲Everybody's Got Somebody But Meに振り付けられたもの。軽快なTSで、RDもラインも楽しいです♪

(アッコ)